宇和島青年会議所とは?

みんなで楽しくYY構築委員会 事業計画

楽しさクエスト そして成長へ・・・

みんなで楽しくYY構築委員会 委員長  松本 光之

2021年度も長引くコロナ禍において活動方法の変更や事業の中止を余儀なくされ、対面して交流することが減り、人と人とのつながりが希薄になりつつあるこの現状は組織の勢いを弱めかねません。今、宇和島青年会議所がこの局面を乗り越えるためには、運動に賛同してくれるメンバーを拡充し、メンバー同士が団結することにより強い組織を創っていく必要があります。

宇和島青年会議所のメンバーは、いろいろな目的や目標、想いをもって運動に参加していますが、私はメンバーと交流をすることにJC運動に対する魅力を最も感じており、そのすべてが宝物です。様々なメンバーとの交流は、感性が磨かれ自己成長していくことのできるより良い機会となり、その交流において最も重要なことは「楽しめているか」ということです。また、楽しく活動を行っている人々の周囲には自然と人が集まってきます。そのために、まずは自分自身が本気で楽しめる事業を計画します。そして、事業をメンバーが心から楽しみ学び合い、その姿を対外へ積極的に発信していくことで、同じ志をもった人財を発掘していきます。さらに、その運動の中で一人ひとりの交流から成長の渦を巻き起こし、将来の宇和島青年会議所を支えていける人財を創出することにより、強固な組織を作り上げます。また、これまで楽しい組織作りに貢献していただいた先輩の方々と、一生の思い出に残るような笑顔で溢れた楽しい卒業式を行うことでメンバーとの絆を紡ぎ、そのつながりを揺るぎないものとします。

本当の強い組織は、永続的に続いていくような組織です。勧誘する必要がないくらい宇和島圏域の青年たちに「あの楽しそうな人たちはなんだ」「あの社会で活躍している人たちはなんだ」と興味を抱いてもらえる人財を創り、勧誘の必要もなく自然と声を掛けてもらえるような組織にします。

事業計画

1.同じ志をもった人財の発掘

2.メンバーの団結を強固にする対内事業

3.みんなを巻き込む交流事業

4.笑顔で絆を紡ぐ卒業式

5.理事長が指定する事業及び外部団体への協力